LUXA(ルクサ)

京都 高瀬川別邸

京都 高瀬川別邸の割引クーポン詳細を見る
京都 高瀬川別邸の割引クーポンをシェアする!!
割引クーポンの説明

伝統と革新の融合有名ガイドブックで二つ星を獲得したこだわりを体感 “安らぎとくつろぎを感じる京町家” をコンセプトに、細部にまでこだわりを散りばめた町家風ホテル「京都 高瀬川別邸」。川面のせせらぎを感じる高瀬川の川沿い、伝統的な建築美と充実機能で、理想的な古都・京都の雅な世界を演出しています。一般的なホテルの硬いイメージと、過度なサービスを廃し、訪れるお客様にとっての寛ぎと安らぎに必要なモノだけを残した、まったく新しいタイプのホテルです。トラディショナルな建築美×充実システム時代を先駆ける雅なお宿で贅を尽くしたひと時を 虫籠窓(むしこまど)、朱色の壁、犬矢来(いぬやらい)、一文字瓦、打水の長い石畳…そこには京都の伝統と気品が息づいた、古都の空間が広がります。20cmのコンクリートで隣壁を造り、外部からの騒音をすべて遮音し、大人の旅に欠かせない静寂さを守ります。浴室は、リラクゼーションやストレスの解消効果がある「国産総檜風呂」をご用意。洗面台には落ち着いた趣の信楽焼を設置し、いずれもこだわりの特注で仕上げました。タオルは「今治タオル」を、そして寝具には快適な「シモンズ製ダブルクッションベッド」を設置。コーヒー椀皿や湯呑、お皿は、すべてオーダーメイドの清水焼でご用意しました。またアメニティには、南仏プロヴァンス生まれの自然派化粧品「ロクシタン」を。細部にまで快適さを追求した空間は、一人ひとりの旅の疲れを癒やし、都会を忘れさせる静かなひとときを提供します。風情あふれる京都を散策...とっておきの思い出をサポートする快適な大人の旅を 素敵な1日のはじまりを彩る朝食はシンプルな洋食をご用意。また、キーレス方式により、わずらわしいチェックアウトも必要ございません。フロントにてチェックイン前のお荷物お預かりや、周辺のおすすめ観光地、お食事処のご案内など、より良い旅をサポートしますので、お気軽にご相談ください。ワンランク上の空間でゆったりと寛ぎ、静かな京都の町を散策する…そんなとっておきの夏の思い出作りは、ここ「京都 高瀬川別邸」におまかせください。お食事 料理の内容は一例です。季節や仕入れ状況などにより変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 朝食 7:30~8:30素敵な1日のはじまりを彩る朝食はシンプルな洋食をご用意。※追加注文の料金は別途店舗にてお支払いください。※上記写真はイメージ画像のため、実際にお出しする料理とは異なる場合がございます。お部屋■ 寝室約12畳(32.7平米) アメニティ:バスタオル/ハンドタオル/歯ブラシセット/シャンプー(リンスインシャンプー含む)/リンス/ボディソープ/石けん/化粧水/メイク落とし/洗顔料・乳液のセット/浴衣/ドライヤー/髭剃り/綿棒/くし・ブラシお風呂/全室国産総檜風呂お部屋に国産檜風呂を備えています。その芳醇な香りと心地よい湯加減に、体の芯からしっかりリラックスできることでしょう。またやわらかな感触のお湯も実感でき、何度も浸かりたくなる、そんな気持ちにさせてくれます。予約方法について ・ご予約につきましては、10:00~18:00の間にお電話(0120-418-810)いただくか、以下の専用フォームよりお願いいたします。【PC版予約専用URL】https://goo.gl/p83BbZ【スマホ版予約専用URL】https://goo.gl/p83BbZ※ご予約の際のお客様情報が正しくない場合、正規料金でのご利用となりますのでご注意ください。※購入者様名義での予約をお願いいたします。※チケットIDは予約フォームの「その他ご要望など」に記載をお願いいたします。※通常価格は、洋朝食付きプランの平日料金(通常29,760円/1室)を記載しております。 周辺観光情報東福寺車で約9分、最寄り京阪七条駅より1駅嘉禎2年(1236)に創建され、奈良東大寺と興福寺から一字をとって名付けられた。現在の敷地面積は約24万平方メートルで、京都でもっとも大きな禅寺。通天橋から眺める洗玉澗の渓谷は圧巻で、秋には紅葉見物の人で細い橋廊が賑わう。現存最古の三門、東司とよばれる便所など、国宝や重要文化財も数多く残されています。庭園は枯山水式の禅院庭園で、昭和14年(1939)に作庭。禅宗の方丈で四方に庭園をもつのは東福寺の方丈だけで、鎌倉時代庭園の質実剛健な風格を基本とし、現代の芸術の抽象的構成をとりいれた表現となっています。南庭は蓬莱・方丈・瀛洲(えいじゅう)・壺梁(こりょう)の四仙島を表現した石組と、五山が築山として表現され、その配石と荒海の砂紋により躍動感あふれ、北庭には恩賜門内にあった敷石廃物利用による市松の庭、西庭はサツキの刈り込みと砂地とが大きく市松模様に図案化された井田市松の庭となっており、東庭には東司にあった柱石を廃物利用した北斗七星の庭としました。このように、蓬莱・方丈・瀛洲(えいじゅう)・壺梁(こりょう)・八海・五山・井田市松・北斗七星の八つの庭園構成により重森自身が「八相庭」と命名しています。 伏見稲荷大社車で約13分、最寄り京阪七条駅より3駅「おいなりさん」と親しまれる稲荷社は、五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、諸願成就の神様として信仰されています。全国に30,000社あると言われ、その総本宮が伏見稲荷大社(京都市伏見区深草薮之内町)です。その歴史は古く、奈良時代、和銅4(711)年に稲荷大神が鎮座されたのが始まりで、以来、1300年の時を超えて尊崇されています。手水舎で手を清めて楼門をくぐり、外拝殿を回り込んで本殿・内拝殿へ、神鈴を鳴らして祈りを捧げます。本殿の後背からはいよいよ「千本鳥居」が始まります。稲荷山全体で1万基とも言われる鳥居が参道に続いており、その朱色に導かれるように国内外からの多くの参拝者が山道を奥へ奥へと進んでいきます。 渉成園徒歩約5分「お東さん」と京都市民に親しまれている東本願寺の庭園。周囲に枳殻(からたち)が植えてあったことから枳殻邸とも呼ばれています。平安時代初期、嵯峨天皇の皇子左大臣源融が奥州塩釜の風景を偲んで難波から海水を運ばせた六条河原院苑池の趣向を取り入れています。1641年、徳川家光によって現在の土地が寄進され、さらに、1653年、本願寺第13代宣如上人の願いによって石川丈山が作庭。江戸期の二度にわたる大火により建物はすべて類焼したが、明治初期に復興されました。春は梅や桜、夏は菖蒲や睡蓮、秋には紅葉と四季折々の風情を楽しむことができ、1936年には国の名勝にも指定されています。 清水寺車で約13分、最寄りバス停より市バスで約10分国宝の清水の舞台は約12メートルの高さで、最長約12メートルの柱など139本の木を釘を1本も使わない地獄止めにより、崖・錦雲渓の斜面をせり出すように組み上げられた懸造・舞台造です。 三十三間堂車で約5分、徒歩約10分現在は天台宗妙法院の管理になるお堂で、正式には蓮華王院と言い、長寛2年(1164)鳥部山麓(現・阿弥陀ヶ峯)にあった後白河上皇・院政庁「法住寺殿」の一画に平清盛が造進。長大なお堂は「和様入母屋本瓦葺」で、南北に118メートルあり、お堂正面の柱間が33あることから「三十三間堂」と呼ばれ、堂内には丈六の千手観音坐像(国宝)を中央に1001体もの観音像(重文)と共に風神・雷神、観音二十八部衆という30体の仏像(国宝)が祀られています。

京都 高瀬川別邸の店舗情報
店舗名 京都 高瀬川別邸
住所 〒600-8137 京都府京都市下京区十禅師町196-3
アクセス JR京都駅 徒歩15分京阪七条駅 徒歩5分

登録日:2019年07月24日15時

京都 高瀬川別邸の割引クーポン詳細を見る
  • スキー場に近いホテル・ペンション特集クーポン
  • プレミアムクーポン
  • フィットネス・マッサージでダイエット
  • 通販
  • 美容のクーポン
  • 0円クーポン
美容クーポン
オールクーポンジャパンiPhoneアプリ オールクーポンジャパンAndroidアプリ オールクーポンジャパンモバイル

オールクーポンへのご意見

たくさんのご意見をお待ちしています。
(ご返信が必要な場合はお問い合わせよりご連絡ください)


ページの先頭へ